おいしいひととき

株や投資信託についての情報を発信中。メインコンテンツは平日5時半頃更新の株日記です。

とあるサイト売買サイトにお問い合わせしてみた話

   

サイト売買についてはこちらの記事で紹介しています。

さて題名の通り、先日サイト売買のお問い合わせをしてみました。
結果として色々とアドバイスを貰えたのでここで紹介しておきたいと思います。


スポンサーリンク

いたずらが多いとのことで電話での対応

gori0i9a3129072103951_tp_v
まずはメールフォームでお問い合わせを送ったところ、ものの数十分で返信がありました。

対応が早くてビックリです。

送られてきたメールを読むと「メールのみの対応はいたずらの方が多く、初めての方は電話で一度お話させていただいている」とのこと。

お電話お願いしますと返信し、すぐに電話でお話させていただきました。

※ちなみにそのサイトに迷惑がかかってしまうことも懸念されるため、サイト名などは記載しないでおきます。
「サイト売買」で検索すると上位に表示されているサイトですとだけ。

電話対応の中身

今回、僕は募集案件で気になるサイトが上がっていたのでコンタクトを取ってみました。
ちなみに今回応募したサイトでは、売主と買主が直接取引を行うのではなく、運営者さんが間に仲介に入って対応してくれるタイプのものです。

電話での会話は覚えている限り、大体こんな感じです。

  • 応募したサイトについて
  • 予算の確認
  • 欲しいサイトのジャンル確認
  • アドバイス

応募した案件について

まず今回僕が気になったサイトですが・・・。
1つ目のサイトは、売主と連絡がつかず、紹介できないとの事。

チーン

2つ目のサイトは、少しグレーな案件と教えてもらいました。
いわゆる情報商材に近いものらしく、初心者にはおすすめできないと。

無理やりサイトを押し付けるのではなく、こちらの事をきにかけてくれる優しい運営者さんでした。
ただ単に仲介料が欲しければ無理やりにでも売りつけてますものね。
そういったこともあって信頼できる印象でした。

予算の確認

今回応募したサイトはどれもダメでしたので、他に紹介できる案件が無いか確認してくれました。
まずは予算の確認です。

だいたい20万前後ではサイトの制作代のみとなってしまう為、毎月の利益が現時点で発生しているサイトはなかなかないそうです。

僕は初めてとのこともあって、20~40万円と伝えました。

欲しいサイトのジャンル確認

できることなら自分の興味がある分野で始めるのが良いのかなと思います。
僕の場合、クラウドソーシング、投資が一番興味があり、また経験があるのでサイトの運営が続けられるかなと思い、そう伝えました。

こちらは現時点では案件がなかったので、今後案件がでてこればいいなぁと思っています。

頂いたアドバイス

最後にアドバイスも頂いたので紹介しておきますね。

ある程度希望条件を絞り込んでおくことが大事だそうです。
どんなサイトが欲しいのか、予算はいくらまでだせるのか等ですね。

僕の場合、電話するまではっきりとしたものが無く漠然としたものだけでしたので、その点を決めて連絡をすればよかったかもしれません。

条件が良い案件は、あっという間に決まってしまうそうですので、そういった案件が来た時のために希望条件を絞り込んでおいた方が良いとのことです。

まとめ

今回残念ながら条件に見合ったサイトを紹介してもらうことは出来なかったのですが、
新規応募案件は常に更新されていきます。

条件に見合ったサイトの応募があった場合、連絡をいただけるとの事ですので興味があったらまずコンタクトを取ってみる方が良いと思います。

流れ的に、サイトに売りたいと連絡が来る→紹介できる人がいたら紹介→なかったらサイトに掲載する流れだと思いますので問い合わせの連絡を入れておくと優先的に紹介してもらえることもあります。

また、もう運営されていないサイトをお持ちの方がいましたらサイト売買という手段もありますので是非検討してみて下さい。
意外と高値で売れることありえます。
せっかく作った大事なサイトですので、次の方につなげて有効活用されたほうがサイトのためでもあるかと思います。

サイト売買に関しては、また進展があったらこのブログで紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 - 仕事・副業