おいしいひととき

株や投資信託についての情報を発信中。メインコンテンツは平日5時半頃更新の株日記です。

【2016.5.11株日記】祝!ブランジスタ1万円到達!

   

今日の日経平均株価は、前日比13円82銭高1万6579円01銭で終了しました。

日経はギリギリ続伸ですねー。
高く始まりましたが大分下がってしまいましたね。

今日はなんといってもブランジスタの高騰が見事でした!
1万円もタッチできましたし最高の一日です(^^)

スポンサーリンク

運用状況2016.5.11

所有銘柄[2016.5.11]
銘柄 保有数[株] 取得平均[円] 評価単価[円] 評価損益[円]
ブランジスタ
6176
200 1,497 9,820 1,664,600
アクモス
6888
700 440 428 -8,400
大運
9363
5,000 49 50 5,000
合計 1,661,200
売却銘柄[2016.5.11]
銘柄 保有数[株] 取得平均[円] 評価単価[円] 評価損益[円]
ネクシィーズG
4346
100 2,698 2,820 12,200
合計 12,200
投資信託[2016.5.11]
保有ファンド 時価評価額[円] 評価損益[円] 基準価額(前日比) 数量[口数]
eMAXIS 先進国株式インデックス 462,187 -47,828 19,443円 (+208円) 237,714
2016年損益状況[2016.5.11]
評価損益 確定損益 合計
1,613,372 276,200 1,889,572 (+229,144)

今日の取引は、
・ネクシィーズ売却
・アクモス買い増し
・大運購入

ブランジスタがついに1万にタッチしました!
到達した直後、30秒ぐらい?で一気に500円ほどナイアガラが来ましたが(^^;
終値では初の9,000台と大健闘です(^^)v

ネクシィーズも一時大幅上昇しました。
しかし昨日と同じで、人気がですぎたためか利益確定売りなのかわかりませんが、上昇が続かないですね。

今日は昨日の反省を生かして+1万を目処に売却しました。
もう少し待てばさらに利益を狙えましたが充分な利益なので満足です。

今は勝つことよりも負けないことを心がけています。

ブランジスタで大きく利益を出している時だからこそ、気を引き締めていかないとですね。
調子に乗るとそのうち痛い目を見そうです(^^;

今はまだまだ相場が不安定なのを忘れてはいけません。

アクモスは420で指していたのがいつのまにか買えていました。
今日のところはひとまず押し目買い成功です。
これで平均取得単価が440まで下がりました。
再度460~470まで伸びてくれるのが理想ですがチャートは怪しい雰囲気ですね~・・・。

今日は新規銘柄の大運(9363)を購入しました。
12日に決算発表があるのですが、現時点ですでに通過計画を超過しています。
決算期待からか直近で伸びてきていまして、今日で年初来高値を更新しました。
決算持越しもたまにはいいかなと思える銘柄ですね(^^)
通過計画と超過しているのは安心できます♪

損切りになれすぎてはダメ。会社を信じて時にはリスクをとることも大事。

話は変わって最近思うことがあります。
株を始めた時、「損切りは何よりも大事」と教わりました。
僕自身そう思いますし、今まで何度も損切りをしてきました。
1回も損切りをしない投資家はいないと思いますし、損切りをしないで勝てている投資家はいないと思います。

損切りは出来ればしたくないモノですし、大切だと分かっていても思うようにできないこともしばしばあります。

一般的に損切りをしっかりと出来る投資家は上手なトレーダーだと言われています。
しかし少し下がっただけで「早めの損切りは大事」と言って損切りばかりする人もいます。
これは決して上手なトレーダーとは言えません。

リスク回避の為に早めに見切りをつけることは大事ですが、すぐになんでも切ると言う行為は損切りとは少し違う気がします。
自分のトレードルールを確立しないでギャンブル要素が大きいトレードをする人、もしくは初心者に多いように思えます。
ようはリスクを取る事が怖いのだと思います。

そしてそのようなトレードばかりしていると、さらに弊害が出てきます。
それは「すぐに利確」することです。
せっかく上昇トレンドにのっているのにすぐに降りてしまう人。
損切りになれすぎてリスクを毛嫌いする人は、少しでも利益が出ると利益確定をします。
また下がったら怖いからという心理からでしょう。

これは非常にもったいないです。
もちろん、一時的に上昇してすぐに下落する銘柄もありますけどね。

僕自身も人様に偉く言える立場ではありませんが、紆余曲折しながらもここまでやっと来ることができました。
損切りが遅れたことで大きく負けたこともあります。
しかし損切りに慣れすぎるのだけは何か違うような気が常にしていました。
リスクを減らすことは大事かもしれませんが、0にはできません。
時にはリスクを犯してでも勝負することも大事なのではないかと思うのです。

僕はブランジスタを1,500円の時に買ったのですが、購入した時は迷ったり悩ん時がありました。
含み損だった期間も長くありました。
もともと400~600円の銘柄でしたので当時は1,500円でも高いと言われていました。
1,100円まで下がり、1,000円を切りそうな時もあって、元の400~600円まで戻るのではとの予想もありました。
しかしブランジスタの将来性に投資し、会社を信じてリスクをとったからこそ、ここまで大きく利益を伸ばせたのではないかと思っています。
少し下がっただけで損切りしていたらここまで来ることは出来ませんでしたからね(^^)

色々と偉そうなこと、そして的外れなことをダラダラと書いているかもしれませんが、ブランジスタが1万円にタッチした記念に想いを吐き出してみました。

それではまた明日です(^^)

最近購入して参考にしているチャートの解説本です。よかったらどうぞ~♪

これからさらに盛り上がりを見せるであろうビットコインの入門書です。
ビットコイン銘柄ではマネパに注目しています(^^)

いつもありがとうございます。面白いと思ったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 - 株日記