おいしいひととき

株や投資信託についての情報を発信中。メインコンテンツは平日5時半頃更新の株日記です。

明暗を分けたのは投資スタイル?安定を求めるなら投資信託が一番

   

最近はやっと落ち着きつつありますが、先日のギリシャ・中国のごたごたで、所有していた銘柄・投資信託共に下落をしてしまいました。

今回の市場の混乱時に、「投資信託」と「株」で僕はそれぞれ異なった行動を取りました。
株はどうなるのか分からなかったので静観。
一方の投資信託は追加購入を行いました。
理由は長期投資において一時的な下落は買い相場だからです。

今回は、やはり長期運用は強かった投資信託について見て行きたいと思います。

スポンサーリンク

株と違い、プロが運用してくれる投資信託はやっぱり心強いです。
一時評価額がマイナスに転落したものの、最近は徐々に復活しつつあります。
投資信託は上下に動きながらも長い目で見ると右肩上がりに成長していきますから一時的な下げにも動じない心構えが必要です。

投資に限らず何事も安い時に買って高い時に売るのが利益を得る基本です。

それでも安い・高いのタイミングが判断できないのが問題ですよね。
なので積み立て投資は改めて大事だなぁと思います。
一度に大きい金額をかけるより毎月で割って投資に回したほうが平均化される分安全です。

それともう一つ大事なのが、
しっかりと今後値上がりするファンドを選ぶ必要があるということ。

長期運用を目的とした投資信託を選ぶ際の6つのポイント

こちらの記事で投資信託のファンドを選ぶポイントを説明していますが、やはり将来性が無いものを選ぶのはもったいない。
大切な資金なので投資先は慎重に選びたいところです。
しっかりと将来性があるファンドを選べば長期投資を前提とした投資信託ではほぼ負けることは無いと思います。
投資信託は投資先を選んでしまえばほったらかしでOKなので、投資先を選ぶ作業はその分力を入れて行うべきです。

長期投資は心の安定をもたらしてくれる

この心の安定というものは馬鹿に出来ません。
何もしないのと、投資しているのとでは心の持ちようが全然違います。

僕の目標は安定した豊かな生活を送ることです。
そのためには収入源を複数確保する必要があると思っています。

会社からの給料だけに限らず、副業・ブログの収入、そして投資による利益。
これらの基盤を上手く整えてお金に心配する生活からいち早く脱出することがなによりの目標ですね!

さいごに

最後に以前からちょいちょい言っている(はず)の、投資信託の積立額を増やす計画ですが
セゾン投信」にお願いしようかと思っています。
僕が投資信託に興味を持ったきっかけの本を書いているのがセゾン投信の社長さんなのです。
資料を取り寄せてるので、届き次第判断材料などを記事にまとめたいと思います~。

それではまた!

いつもありがとうございます。面白いと思ったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 - 投資