おいしいひととき

株や投資信託についての情報を発信中。メインコンテンツは平日5時半頃更新の株日記です。

今更ながらFF15が発売延期と知らされた。折角なのでFFの思い出でも。

      2016/09/21

当初9月30日に発売予定されていたFF15だが、いつのまにか11月29日に延期されていた。

amazonで予約していたのだが、久々に覗いた注文履歴を見て知りました。

9,10月は比較的暇なので遊べると思ったのに!
11月末なんてほぼ年末で忙しい時期じゃないか!

と愚痴をこぼしたい気持ちではあるが、延期なものはしょうがない。
黙って待つしかありません。

スポンサーリンク

シリーズで一番好きなFF8の思い出

FF15は久しぶりのFFとワクワクしていた。
最近はFFもDQもオンラインに移行がちだったので久々のオフラインは正直嬉しい。

思えばFFとは10年以上の付き合いになる。
始めてやったFFシリーズは8と遅めな方だと思う。

当時は小学生でした。
誕生日に親と一緒にゲーム屋に買いに行った記憶がある。
親はゲームを全くしないので、どのゲームがいいか分からなかったのだろう。
店主に子供でも出来るゲームと親が注文して、選んでもらったのが中古のFF8だった。
店主いわく、少し難しいかもしれないということで攻略本も一緒に買ってもらった。

FF8は少し特徴的なゲームで、
普通のRPであれば主人公のレベルを上げて強くして敵を倒していくのが一般的だと思う。
それに対してFF8は主人公のレベルを上げると敵のレベルも相対的に上がるのだ(笑)
リアルといっちゃリアルだけどもさー。

しかもレベルを上げてもたいして強くならない!
それは主人公たちが用兵学校の学生という設定だからだ。

怪物やプロの用兵が敵として出てくる中で、主人公とはいえ学生がいくら頑張ってもそりゃあ厳しいですよねー。
ゲームなのにいちいちリアル。

じゃあどうやって強くするかといったらFFではおなじみの召喚獣と魔法を装備して強くする。
つまりFF8ではレベル上げは一切必要ないのだ。
召喚獣と魔法を集めて装備さえすれば強くなる。

このシステムが他のRPGにはないFF8の魅力でもあるが、ファンにはあまり好かれてない模様(笑)
この召喚獣を装備することも物語と関係してきたりもしてなかなか面白いんですけどねー。

まぁそんな感じでFF8はFFシリーズでも人気があまりないほうなのです。
僕は大好きなんですけどねー。

ゲームをやりすぎて攻略本を破られた思い出

このFF8ではとある思い出がある。
それは親に激怒されたことだ(笑)

ゲームを買ってもらった僕はひたすらFF8をやりこんだ。
丁度一人部屋とテレビをもらった直後だったので、ゲームをやる環境としては最高だった(笑)

学校から帰ってはゲーム。
ご飯を食べてまたゲーム。
風呂からでたらさらにゲーム。
朝起きたらまずゲーム。

まぁよくこんなにもゲームばかりやれたもんだ、と今では関心するが。
今の僕にはそこまでの集中力はない。

さすがにこれは怒るのも仕方ない。
父親は激怒して攻略本を全て破り捨てた。
500ページものある辞書みたいな攻略本だから大変だったろうなー。

その後、攻略本がなくなったので進めるのはなかなかしんどかった。
なんとかクリアまでたどり着いたが、ゲーム内容の記憶はほとんどない(笑)

最初にやったFF
そして親に怒られて攻略本を捨てられたFF

その印象からか、未だに一番好きなFFシリーズは8だ。
ストーリーもなかなか面白かった記憶もある。
リメイクしたら間違いなく買うだろうなー。

もしFF8をやったことがない人がいたら是非やってみてほしい。
今は攻略情報はネットで探せばいくらでも載ってるし、子供でも簡単にクリアできるのではないだろうか。

FF15までのつなぎとしてまた始めてみようかなーと僕も思う。


PS3のゲームアーカイブスでも遊べるそうです。


懐かしい!コレが破られた攻略本です(笑)

スポンサーリンク

 - ブログ